WORKS APPLICATIONS

BtoB

普通のBtoBサイトは当たり前
BtoBも「売上」にこだわりたいなら


 

効率化×単価向上を実現する
「売れる」BtoBサイトデザイン

BtoB サイトでは目的商品を効率的に購入できるサイトデザインであるかが重要視されます。 しかし、BtoCに比べてターゲット(取引先企業様)の絶対数に限りがあるBtoBサイト構築においては、お客様にとって買い易いと同時に、客単価を上げることのできるサイトである必要もあります。 COMPANY EC は、購買履歴に基づくレコメンドや、取引先企業ごとの単価切り替え、各種のインセンティブ付与ロジックなど、単価を上げ、積極的に売上を伸ばすBtoBサイトを立ち上げる実績・ノウハウが詰まったシステムです。

 

効率化×単価向上を実現する
「売れる」BtoBサイトデザイン


取引先ごとの単価/割引管理

取引規模に応じた
取引先ごとの単価/割引管理

BtoB取引においては、法人取引独自の顧客マスタ構築はもちろんのこと、ロットおよびバイヤー企業(バイヤー企業グループ)ごとの価格設定や割引設定を柔軟に行える必要があります。 簡易な操作で複雑な設定を行えるため、既存取引での属人的な作業の効率化によるコストダウンを実現します。 COMPANY ECによるBtoB ECサイト構築なら、様々なデータ分析をリアルタイムで反映可能にし、戦略実行スピードを早めることができます。


企業担当や対応履歴と紐付けた顧客管理

BtoB のECサイト構築においては、BtoCのEコマースサイト構築と違い、各取引先企業営業ごとに営業担当者(もしくはサポート担当者)がつくケースが多々あります。 COMPANY ECによるBtoB ECサイト構築なら、それらの情報も全て一元管理可能なので、個別対応に関して全てを履歴としてデータ管理できます。 これにより、専任担当者不在時にも過去の対応履歴や購入履歴を参照して、誰でも適切な対処をとることが可能になり、企業間取引の円滑化を促進できます。

 

企業担当者様や対応履歴と
紐付けた顧客管理


コールセンタとのシームレス連係で
サービス全体の最適化

ECサイトとコールセンターを一元管理

スモールBtoBサイトの場合、通常の商取引とは違い、個別取引先企業ごとに担当者を設けず、オペレーションチームを専用に設けるケースがあります。 COMPANY EC では、過去の対応履歴や購入履歴をもとにして、取引先企業ごとに個別対応をスムーズに行うことが可能。 これにより、より大規模なBtoBサイトの運用が可能になります。 また、専任担当(営業担当)がついている企業に関しての対応履歴・取引履歴を個別に各担当者に公開する仕組みを導入したBtoBサイトを立ち上げれば、効率的な受注体制を確立することが可能になります。

 


B to B to E の新たなマーケット創出

B to B to E の
新たなマーケット創出

COMPANY EC シリーズは、BtoCサイト、BtoBサイト以外に、BtoEサイト(B to Employee)の構築・立ち上げも行えます。 お取引先従業員様限定割引や、特設ページの設置などの特別な施策を実現するBtoBサイト構築が可能です。 もちろん、自社の従業員様への福利厚生として、社販サイト構築も実績が豊富です。 新たなマーケットを創出しつつ、企業間の関係性をより深める施策として有効です。

 


最も難しく、最も重要な柔軟な基幹システム連携

BtoB Eコマースにおいて、既存流通の仕組み上、複数倉庫在庫やBtoC 商材との在庫連携など、高度な商品在庫連携が必要です。 また、倉庫システムとのシームレスな連携が必要になる配送管理や会計システムとの連携も重要な課題になります。 COMPANY EC は、他システムとの柔軟で複雑な連携のBtoB ECサイト構築実績が豊富なため、バックオフィス面からもBtoB Eコマース事業をしっかりと下支えすることが可能です。

市場占有率推移(パッケージ市場)販売社数シェア
出典:株式会社富士キメラ総研 ソフトウェアビジネス新市場2013年版

32.6%

2012年度
大手企業向け
ERPパッケージ市場
シェアNo.1


 

BtoB EC構築ならCOMPANY EC。
日本国内の大手企業1,000企業グループに採用されているCOMPANY シリーズなら
貴社のご要望にお応え出来ます。
まずは、お気軽にご相談下さい。